まごころを込めた手であなたを頭痛から救います!


院長:多久修治

 

職業:頭痛治療家

 

出身地:大阪府茨木市

 

血液型:O型

 

家族:妻、娘(11歳)

 

趣味:観劇(ミュージカル)

 

モットー:常に謙虚、常に感謝

 

 


 

『趣味・興味・スポーツ歴等』

観劇(宝塚・ミュージカル)、パン屋巡り、自然食品(体にいい事は何でも試したい)

ブルーベリ―栽培、蜂蜜とダークチョコが好き、神社・お寺参り、読書、海釣り、テニス(中学・高校)

『治療家としての経歴・活動』

 

カイロプラクティック専門学校 卒業

柔道整復専門学校卒業(国家資格)

地域での健康講座、ボランティア開催

 

 (国家資格・柔道整復師免許)


健康講座

 

ボランティア活動

(体操教室)

米国・UCLA

(臨床セミナー)

LAカイロ大学

(解剖生理学セミナー)


『社会人時代』

大学卒業後は京都の地方銀行に就職。

バイオレンスな上司に悩まされる日々。

 

 不眠で自律神経も不調になり、頭痛が慢性化しで憂うつな日々を過ごす。

あそこが良いと聞けば様々な治療院へ行き、もうどこに行っていいか分からない状態。 

 

病院もいくつか回り検査をしても異常はないと言われ、ある先生が「頭痛に関係はないと思うが、脳の透明中隔が先天的にちょっと○○かな〜」と言われた言葉がショックで頭痛を治すことを諦める。

 

その後、会社が経営統合したのを機に転職し島根県の出雲市へ移動。

 

破天荒な上司だったが自分の辛さをわかってくれた、この人のためだけを思ってなんとか仕事を続けられていた時代。


 

『人生の転機』

島根の脊椎矯正院へ行った際、健康に関するセミナーに勧められ参加したのがきっかけで、そのまま治療家の道へ。


最初は自分の住んでいるアパートの2階、畳の上にマットを敷き、看板には「多久脊椎矯正院」と画用紙にマジックで書いてスタート。

 

 大阪から来た人が、何か怪しい事をしていると変な噂が立つこともありましたが、それを差し引いても患者さんは全然来られませんでした。

 


その内お金もなくなり、食べることもままならず、ストレスで寝れず、待っててもダメだという事で、マットをかついで山間部や漁師町に行って飛び込み営業をしていました。

 

当時1回5,000円という金額、いきなり見知らぬ人が来てもそう簡単には治療を受けてくれません。

 

それでも一人受けてくれると、田舎ならではのつながりで、近所の方を紹介してくれたり、治療会場として家を提供してくれたり、集会所、公民館、温泉旅館、市民会館などエリアもひろがりその内、妻も手伝ってくれて島根全域を回っていました。

 


ある時、出雲に来て10年目とキリがよかったのと、島根県5市に整骨院を作るという浅はかな夢のため、大阪へ資格を取りに帰ろうと一度お店を閉めました。

 

3年間、専門学校に通い無事国家資格も取れましたが、大阪の便利さに慣れてしまった事と子供が生まれたので、すぐに島根に戻る事が出来ませんでした。

 

その後、病院でリハビリスタッフ、大手整骨院の院長を経験しバランス整骨院/整体院を開業。

 

その頃、大阪は整骨院だらけになっていて、多くの整骨院が電気治療、ローラーベッド等、どこも同じ内容の整骨院がほとんどでした。

 

整骨院では慢性の肩こりや腰痛の方がほとんどでしたが、保険適用にする為の事務処理に段々抵抗が強くなり、きっぱり辞めて自費にする事を患者さんに伝えたところ、保険が効かないという人は皆、離れていきました。

 

『頭痛治療家として』

さあこれからどうしようとかと何げなくネットを見ていると愛知県に頭痛専門「日だまり整体院」の日比先生を知ることになります。

 

そのブログには日比先生の売れなく、つらい時代の事が書かれていて、自分の境遇にピッタリだったことから興味がわき、一度話を聞きに行きました。

 

そこで頭痛患者さんの悩みが肩こりや腰痛の方よりもずっとずっと深いという事を知りました。

 


世の中には3000万人の頭痛の人がいて、病院でも治らず、薬を飲んでもよくならない人がたくさんいる現実を知り、治療家として自分がこの人たちを救わなくて誰がするんだという気持ちが湧き、日比先生の指導を仰ぐ事となります。

 

それからというもの日比先生直伝の「日だまりショット」を用い、整体で頭痛が治るんだということを頭痛の人に知らせなくてはという事が私の生きがいと使命となりました。

 

これまで何年も頭痛に耐え、寝込んだり、飲みたくない薬を飲み続けたり、吐き気をともなったり、どこへ行っても良くならない人、また痛みを分かってもらえず苦しんでいる人をたくさん診てきました。

 

まだまだ世の中には頭痛で悩んでる方がたくさんいるので、その方達のお役に立ちたいと考えております。

 

頭痛をなんとかしたいあなたへ

日だまりショット」で長年のツライお悩みが解決できますよ。

 

頭痛を気にせずこれからの未来を快適に過ごすことを心から願っております。

 

頭痛治療家 多久修治

 

(師匠 日比先生)

(全国の日比塾生)



※施術中は電話に出れませんので留守番電話にお名前・電話番号を入れておいてください。

ご予約は 072-646-6299まで メール予約→E-mailまで(24時間受付)